首都圏、関西、中部、全国12支店、浮気調査ならラビット探偵社へお任せください

浮気調査の探偵事務所ならラビット探偵社

不明点などお気軽にお問い合せください

0120-509-027

メール・お電話は24時間対応しています

第二箇条 慌てず平常心で証拠おさえよう。

浮気の証拠となったメールを写真で撮影したり、データBOXの中に浮気相手との写真があったら自分の携帯に移すなどし、証拠は残しておきましょう。
ただこれは相手に突きつけるのではなくあくまでも証拠材料の一つにすぎません。

この掟を守ると?merit

一つでも証拠が多い方が裁判の材料で使えなくても、日程、行動パターン、浮気相手の車両情報、フェイスブックなど、調査プランが組みやすくなります。

この掟を守らないと?demerit

証拠を抑えようとして、相手にバレてしまうと携帯のLINEまでロックするようになったなど、今後証拠が浮上しにくくなり、スケジュールなどが分からなくなってしまう可能性があります。

数々の夫婦関係の復縁や、離婚案件をサポートしたラビット探偵社の調査と対応はここが違う!

証拠を抑える時の方法や、抑える為の相手に対しての対応をアドバイス致します。例としては調査員が実際使用しているGPSなどをレンタルし調査を入れるべき日程や場所など割り出しやすくなります。

必見!浮気の証拠を抑える為の7か条

ラインのやり取りなどが細かい証拠になり、調査時間、調査費用が削れる可能性があります

  • 全国対応!関東にも事務所がたくさんあるのでお気軽にお問い合せください
  • 海外もラビット探偵社におまかせください

各種お支払い方法に対応

お支払いにはVISA・MasterCardなどの提携カード(クレジットカードにいずれかのロゴがあるもの)すべてがご利用いただけます。その他、分割支払いなども対応しております。お気軽にご相談ください。

ラビット探偵社だからできる浮気調査・不倫調査の方法とは?

不明点などお気軽にお問い合せください

0120-509-027

メール・お電話は24時間対応しています

お問い合わせフォーム

相談無料

相談は無料です悩む前にまずはお電話ください

  • 日本弁護士連合会
  • 東京都公安委員会
  • 国民生活センター